• 最近話題のネット銀行、いったいどういった銀行なの?

  • 都市銀行、ゆうちょ銀行など、銀行にはさまざまな種類がありますが、 中でも近年何かと話題になるのがネット銀行です。 一般的に普及したのが21世紀に入ってからといわれていますので、さまざまな銀行の中でもまだ生まれたばかりの銀行であるといえます。 ネット銀行はその名のとおり、インターネットや電話などの通信で取引することを中心業務とした銀行です。 インターネットが一家に一回線といわれるほどに普及した現在だからこそ実現した銀行形態でもあります。 従来の銀行に比べると店舗数が少ないのも特徴です。中には店舗を持たない銀行もたくさんあります。 通常の普通口座以外にも定期預金、外資預金、投資信託、ローンなども扱っていて、 中には証券や保険まで扱っている所もあり、その利用法は多岐にわたります。

    ネット銀行を語る上で外せないのが、金利の高さです。通常の銀行に比べて金利が高く設定されていることが多いのです。 店舗が少ない、あるいは持たないことで人件費や建設費が大きく削減されるので、従来の銀行より金利を高く設定することが出来るのです。 ネット銀行のもう一つのメリット、それが利便性と手軽さです。忙しいサラリーマンは日中に銀行へ寄ることが出来ない場合もあります。 しかしネット銀行はその性質上、夜中でも取引が可能ですので、自宅に帰ったあと自分のパソコンでゆっくり取引することも可能なのです。 このような従来の銀行の常識を覆す、次世代の銀行とも呼べるのがネット銀行です。あなたも口座開設してみては?

    【口座を選ぶなら】
    こちらはネット銀行の金利・手数料の比較サイトです。興味を持った方はこちらで比較すると良いでしょう・・・ネット銀行

    【PICK UP】
    1週間無利息で利用出来るキャッシングサービスです ⇒ キャッシング